フィッシュプロテインが食べられる(カネサダ)小判さつま枝豆

335051

フィッシュプロテインが食べられる 小判さつま 枝豆  約35g×20枚(小口包装

(335051)

ぷりぷり食感の定番さつま揚げ

さつま揚げは、通常、生のすり身を油で揚げて作りますが、この小判さつまは

上質なすりみを使いじっくりと蒸す工程を特別に入れています。このことで、他にはない自然な弾力のあるぷりぷりとした食感を実現しました。

枝豆をメインにキャベツ、にんじんと計3種の野菜を使用し、枝豆の味わいや食感もお楽しみいただける商品です。

揚げたてのさつま揚げを食べたことはありますか?

小判さつま揚げは、ご家庭で揚げていただきます。

揚げる手間が少々かかりますが、作り立ての熱々、ぷりぷり食感のさつま揚げの美味しさを味わってください。

ほかとは一味違う、さつま揚げ本来の風味、食感が楽しめます。

具材感・彩り・すりみの食感のバランス。

具材感と色味を残したまま、すり身のぷりぷりの食感もお楽しみいただけるように、絶妙な配合にこだわりました。

彩りいろいろ3種類

小判さつまシリーズは紅生姜、コーン、枝豆の3種類あります。

直径約6cmと小さめサイズだから他の味も同時にお楽しみいただけます。

お弁当の彩りや、おつまみにもピッタリです。

お召し上がり方

まず、電子レンジで温めて解凍します。

表面の水気をふき取り、170℃の油で表面がきつね色になるまで揚げます。

 

アレンジレシピ

小判さつま揚げ 枝豆のおにぎらず

作り方(1人分)
海苔…1枚
ごはん…茶碗1杯
レタス…1枚
玉子焼き…1枚
小判さつま揚げ 枝豆…1枚
マヨネーズ…適量
赤しそふりかけ…適量

①小判さつま揚げ枝豆を袋の表示どおりの時間で揚げる。
②ごはんに赤しそふりかけを混ぜ合わせる。
③正方形に玉子焼きを焼く。
④まな板にラップを敷いて海苔を置き、海苔の真ん中に茶碗半分の量の②をのせる。
⑤④にレタスをのせ、マヨネーズをかける。
⑥焼いた玉子焼き、①、残りの②をのせ、海苔を4つ角から折ってご飯を包み、さらにラップで包む。
⑦海苔がしっとりしたら半分にカットして完成。


商品情報

在庫状態 : 在庫有り
¥1,880(税込)
数量

関連商品